<   2006年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ニョロの生活

f0033630_14332773.jpg


ちょっと、夏太り気味なの・・

今日はニョロの一日を発表します。
まず、朝方に寝ている人間たちのほっぺにそぅっと
手を伸ばし、朝食をねだります。
食べ終わったらもう一度ベットに戻ってもう一眠り。
人間たちが本格的に起きだしたら窓を開けてもらっ
て縁側でごろごろ。
午前中はほとんど縁側やお庭で過ごします。
お昼にはもちろん参加して一緒にご飯をいただきま
す。
午後は暑くなるので家中で一番涼しいところを探し
てゴロリ。
日も落ちてきたので、おやつを食べてから近所にパ
トロールに出掛けます。
友達の猫に追っかけられたりしながらも、ブラブラ。
そろそろ夕食。
人間たちがご飯を食べているので、網戸を自分であ
けてご飯を催促してみました。
その後はずっと縁側に陣取り、道行く猫や人間をウォ
ッチング。
晩酌の前にもう一度近所をパトロールした後は、絨毯
の上でグーグー。
そろそろ人間も眠る頃、寝る前にご飯をお腹いっぱい
食べてから、ベットでぐっすり眠ります。
あぁ、何だか今日も疲れたなぁ。・・・
[PR]
by ruinyoro | 2006-06-30 14:51 |

陶磁器二人展 IN ガレリア・アッカ

f0033630_11314598.jpg


f0033630_11302215.jpg


ジャジャジャーン!
先日入谷の『ガレリア・アッカ』で、陶磁器二人展
(稲葉浩之さん&川口江里さん)を開催していた
でいそいそと見に行って来ました。
入谷に行くのは初めて、こちらのギャラリーさんも
初めてでしたが、とってもいい出会いをさせて頂き
ました。
作家さんはまだお若い方で、どんどん色々なチャ
レンジをしていると、ガレリア・アッカの方からお聞
きしました。
その言葉通り本当に沢山の種類の器たちがあって
見ごたえがありました。
その中でピピピ!ときたのが
貫入をいれてあるオバール形のお皿と、ぽつりぽ
つりと釉薬をはじかせている長方形のお皿です。
ふたつとも大ぶりのものですが、購入して大正解!
どちらもゆがみが美しく(かわいく?)使うたびに嬉
しさが込み上げます。
丸型のお皿が多い中、違った形の器を並べると食卓
に変化がでて楽しいです。
オーバル形のお皿はなにげにオールマイティー。
何を盛っても余白がきれいに映えて料理が美味しそ
うに見えます。
長方形のお皿はチーズやおつまみなどを盛ったりい
ろいろ楽しんでいる最中です。
ふふふ、やっぱり器はいいなぁ~。
[PR]
by ruinyoro | 2006-06-28 11:58 | 映画音楽舞台展覧会建築他

川辺の散歩

f0033630_2315910.jpg

今日は久しぶりに早起き(?)をした。
掃除洗濯を済ませ、すーっきり!
清々しい午前中です。
こちらは近所に流れる川。
よく考えると小さな頃からずっと川の側に住ん
でいる。
この川は下に降りれないけれど、玉川上水は
降りれたので(本当は駄目?)小さな頃、柵を
乗り越えてよく遊んでいたなぁ。
そして、夕方になると川の上空には小さなこう
もりが沢山集まってくる。
それは本当にちょっとびっくりするほどの数で、
散歩途中の人もみな見上げているくらい。
とても気持ちがいいので、散歩の定番道です。
[PR]
by ruinyoro | 2006-06-27 11:48 | 日々

建具の旅

f0033630_23135386.jpg


ふー、今日も暑かったですね。
私は本日も建具の旅に出かけていました。
もうすぐ完成予定の家があるので、家具選びも
いよいよ最終段階。
といっても古いものは出合いもの、テクテクまめ
に見て歩くしかありません。
でも、ようやっとゴールが見えてきたかな?という
感じです(ちょっとホッ)。
途中あまりに暑くて今年初めてのかき氷を食べま
した。
“氷”ののれんがはためくお店は、まるで時が止ま
ったかのような佇まい。
お団子やら蜜豆やら、氷だけでもすごい種類があ
りました。
突然、学校帰りの小学生と挨拶を交わすお店のお
ばさん。
すごい都会の一角で、元気な子供の声がこだます
る様子は、ここは、どこ? と、しばしタイムトリップ
してしまう感じでした。
氷でキーンとリフレッシュした後には、やっと!イメ
ージ通りの建具とも出会えることができ、大喜び。
嬉しくなって、その足で現場へと向かう。
むむむ・・やっぱり照明はあれに決まりだな、と確
信。
あぁ、何だか今回は本当に出来上がりが楽しみです。
きっといい家になる、そんな予感でいっぱいです。
[PR]
by ruinyoro | 2006-06-23 23:38 | 日々

贅沢しちゃった。

f0033630_23313581.jpg


今日は入谷のガレリア・アッカへ器の展覧会を見に行
った後(はい、戦利品は後ほどUPいたします)猿楽町
まで“ベルレッタ”の麦藁帽子をオーダーしに行きまし
た。
手に持ってみると驚くほど軽いその帽子はどことなく
旅を思い出させる雰囲気のもの。
ふわりとした帽子はずっと欲しかったので、とても嬉
しい。
壁に5年程経過した麦藁帽子が展示してあって、それ
があまりに素敵な風合いになっていたのも決定打とな
り、即決。
採寸してもらって帽子の形と材質、リボンの色を選ぶ。
届くのは8月ごろとのこと、すっごく楽しみ。

さてさて今晩は(明日の朝方)はブラジル戦。
目覚まし時計をセットして一度寝る予定。
起きれるかなぁ・・?
[PR]
by ruinyoro | 2006-06-22 23:39 | 日々

焼き魚定食の散歩

f0033630_2345281.jpg


昨日は久しぶりにバレエのレッスンへ行った。
ら、すんごいっ!筋肉痛に!!
イタタタ・・と言いつつ、今日も歩きに歩きました。
表参道→青山→西麻布→恵比寿→白金と、最後は恵
比寿に戻り本屋で小1時間ほどうろちょろ。
久々の足棒状態です。
そして、今日はお昼にとてもいいお店を発見しました。
丁度お昼過ぎに、お腹が空いたな~と西麻布を歩いて
いたら“焼き魚定食”の文字が。
つつつ・・・・と惹かれ入ってみると、あらあらよい感じ♪
7席のカウンターのみの小さな佇まいながら、どこもか
しこも丁寧に磨かれて、こざっぱりとした店内には女性
2人がきびきびと働いております。
お店の名前は「一汁三菜」。
ご飯はおかまで炊いた白米と玄米で、その両方を半分に
したハーフ&ハーフもあるとのこと。
早速それをいただくことに。
おこげもついたご飯はピカとして美味しく、さらに驚いたの
が焼き魚の美味しさでした。
干物ってこうだった・・としみじみ思い出す、丁寧な焼き加
減。
居心地よく静かに食事ができました。
焼き魚の他には、お味噌汁と香の物になすとしし唐の煮び
たし、がんもどきの煮付けがでてきました。
こういう大げさでなく、きちんと普通に美味しいものをお昼に
食べれるお店って貴重です。
私は大きな土鍋に土鍋カバー(ティーコゼみたいな)がかけ
られていたのを見逃さなかった!
元気が出てきたので、ご馳走様をいいまた歩き出しました。


※写真は中国の雑器です。
 つぎはぎだらけの安かったものだけど、大好き!
 よく水ナスなど漬物を盛ることが多い器です。
[PR]
by ruinyoro | 2006-06-21 21:57 | 日々

ポトポト、パタ

f0033630_16213768.jpg

ヤツは静かに着々と根を張っていた!
風邪をひきました。
一昨日の晩から、のどの痛みと鼻がぐずり
とうとう、ダフ~ンと風邪っぴきに。
今朝、急いで病院へ行きました。
でも熱も咳きもなし、何となく花粉症の人の
気持ちがわかる様な病状です。
週末は安静に(・・・といってPCはひらく)。
そして、昨日は久し振りに髪を切りに行って
きました♪(←こんなことしてるから風邪を・・)
前から行ってみたかったAVEDAのサロンへ。
ふふふ、色味をダークにするためカラーリング
したら・・・おお!“天使の輪”が!!
なんでも自然成分のカラーリング材だとかで、
植物オイルのトリートメント効果で髪の毛はつ
やつやっに。う、嬉しい~!!
どうしてだかヘアサロンの内装にはいつも違和
感を持っていましたが、ここは合格点。
マッサージも抜群に気持ちよかったです。

・・・追記・・・
これを書いて数時間後・・熱が徐々に上がって
きましたー!もそもそとベットへ戻る私。
[PR]
by ruinyoro | 2006-06-16 16:26 | 日々

ピーター・アイビー展 IN タミゼ

f0033630_16581220.jpg



扉をあけると、そこはさながらガラスの王国だった。


タミゼまで『ピーター・アイビー展』を見に行ってき
ました。
降り積もるタミゼの空気の中で、静かにゆっくりと
息づくガラスのオブジェたち。
繊細だけど大胆で・・・、何だろう?
そう、五感の一番響くところにすぅーっと入ってくる
様な、硬質なんだけど硬質ではないものたち・・・・
素敵でした。
色ガラスの中に星が閉じ込められていたり(まるで
小さな星座のよう!)、顕微鏡を覗けばそこにはガ
ラスのミクロワールドが広がっていて、虹色のシャ
ボン玉はいつまでもガラスの中でじっと佇んでいる。
頂いたコーヒーを片手に、ゆっくりと堪能しました。
帰り道は、心がわなわなしちゃって、慌てて喫茶店へ
と飛び込みました。
とてもいい展覧会だったので皆様も是非!!
(18日の日曜日まで開催しています)
私はもう一度、気持ちを落ち着けて行こうと思ってい
ます。
[PR]
by ruinyoro | 2006-06-14 17:12 | 映画音楽舞台展覧会建築他

ざくろの木

f0033630_23221718.jpg

この季節、ざくろの木にポチリと咲いている
オレンジ色の小さな花を見る度に思い出す
ものがある。
L・N・トルストイ:作、 バスネツォフ:絵の
『3びきのくま』
という絵本。
絵とお話の内容が大好きで、小さな頃から
ずっと読み続けてきたもの。
お話の内容には全然関係ないのだけど、何
故かもくもくと茂るざくろの木とオレンジ色の
小さな花がこの絵本の世界と通じている様な
気がして、ざくろの木を見る度にぽわんと思い
出してしまう。
冬に生っていたざくろの実が枯れてそのまま
ドライになっていたりするのも、また好ましく
懐かしかったりして・・。
昔読んでいた絵本ってかなり今の自分に影
響を及ぼしているなぁと思うことがある。
なので、最近本屋さんでもついふらふらと絵本
コーナーへと足を向けてしまう。
実家から出るときも何冊かの絵本をそっと持っ
てきたけど、いくつかの思い出深い本が欠けて
いることに気がついて、再び本屋さんで探して
みたりしている。


※写真は昨年の梅雨の頃の“七草”にて。
[PR]
by ruinyoro | 2006-06-12 13:30 | 日々

HAPPY BIRTH DAY !!

f0033630_10435539.jpg


今日は、NYっぽい(?)公園通りに住んでいる
友人の誕生日です。
おめでとう。
私たちが初めて会ってからもう20年。
びっくりです。
今日は日曜日、いい感じにしっとりと雨も降って
いて、きっとのんびりとした誕生日を過ごしてい
ることと思います。
[PR]
by ruinyoro | 2006-06-11 10:49 | 日々