人気ブログランキング |

『わたしのイタリア料理』 米沢亜衣・著

f0033630_19193011.jpg


発売当時、その表紙の強さに惹き込まれパラパラとめくり、
きれいな本だなぁと思った。
そして今年、やはりどうしても欲しくなって買ってしまった。
よくよく内容を読んでみると、ますます好きになった。
限りなくシンプルだけど、食べてみたくなる力がとても強い!
シンプルな料理ほど微妙な加減や経験値が重要になって
くるものだと思う。
載っているレシピはどれも無理がなく、親しい人とテーブル
を囲む風景が目に浮かぶものばかり。
実は去年、雑誌ananのcoookingのページで米沢亜衣さ
んが何度か連載をしていたのを発見した。
その中でなにより私の目を惹きつけたのが使われている器
だった。
どれもこれもがどんぴしゃで断然好み!
まるみのある古いイタリアの食器に盛り付けられた美味しそ
うな料理の数々。
どうやらご自身でスタイリングもされているらしい。
作る料理としっくりとなじんで、本当に素敵なものだった。
こういう心から美味しそうだな、と思えるのっていい。
料理の経験値はまだまだすくないけれど、これからじっくりと
この本と向きあっていきたいと思う。
by ruinyoro | 2007-01-07 19:21 | お気に入りの本


<< 気分転換。 しとしと。 >>