『デイリーフード』 長尾智子・著

f0033630_12372378.jpg

今日は“きのことレバーの黒酢ソテー”
を作ってみた。
長尾智子さんの「デイリーフード」より。
この本、見るからに美味しそう!なもの
が多くて、作りたくなるものが沢山ある。
組み合わせも面白いし、ビジュアルも素
敵。
“いちごとトマトのサラダ”なんて
<え!?どんな味なんだろう??>って
すごく興味がわく。
私が料理本に求めるものは
①作って美味しい
②ビジュアルがきれい
③基本もカバーしている
④料理に説得力がある
の4つ。
あ、あと器とかちゃんと気を使っているの
も重要。
調味料ひとつとってもバルサミコ酢・白ワ
インビネガー・黒酢・ラズベリービネガーな
どなど、自分の料理ではたまにしか登場し
ないものが一杯出てきて楽しい。
毎日ごはんを作っていくと自分の好きなも
のに偏ってしまったり、同じものを繰り返し
作ってしまうことがよくあるので、変化をつ
けるためにもかなり料理本にはお世話に
なっている。
本屋さんで “これは!”と思う料理本を見
つけるとすかさず買うようにしているので、
家には料理本がゴロゴロしてきた。
でもこれからもきっと買い続けると思う。
[PR]
by ruinyoro | 2006-01-16 21:23 | お気に入りの本


<< アンティークキリム 今日の骨董市 >>