『京都』 MOTOKO・著

f0033630_1205760.jpg



いよいよ涼しくなってきました。
夜になると庭から鈴虫の鳴き声が聴こえて
くる今日この頃。
こんな時期、旅をしたくなります。

この本を開くと、気持ちは京都へと飛んでい
ける。

簡易トリップ旅行。

京都の風景を、透明で深みのある情景として
切り取ってしまった本。
素敵だなぁと毎回見惚れる。
パラパラと眺めていると、京都へ行ったとき感
じた匂いや色・音などの“もやもや”したものが
浮かんできます。
旅はいいけど、
本の中の旅もいい。


※『京都』The Old and New Guide of Kyoto
 BY MOTOKO
[PR]
by ruinyoro | 2006-08-26 12:15 | お気に入りの本


<< ちょっとした事で気分よく。 コロコロ・カラカラ音がするもの >>