お土産1(チュニジア)。

f0033630_14445727.jpg


我家へのお土産は、古いファーティマの手。
茶色い塗装がところどころはげていて、素地が
見え隠れしている、とてもよい雰囲気のもの。
アンティークショップで見つけた時、そこだけ光
って見えてしまった。

ファーティマの手とは、イスラムの人々が大
切にしているお守りの事。
何百年も何処かの家を守ってきた、このドアノ
ッカー。
結構な重量感と落ち着いた色合いがとても素
敵です。
そういえば昔、実家にも真鍮のファーティマ
の手がありました。
やっぱり母と好きなものが似ているのでしょ
うか?
このファーティマの手は将来の家につけるつ
もりです。
それまで大切にとっておくことにします。
[PR]
by ruinyoro | 2008-01-26 14:50 |


<< 金柑甘露煮。 寒いけれど・・・。 >>